スロでの戦術 3

Pocket

ハナハナスロッター
こんにちは ハナハナスロッターです!
       

代打ちの続きとなります。よろしくお願いします。

代打ちでは、事細かに指示をして、常に一人で状況を把握せねばならず疲れるでしょう

でも、ノリ打ちと違って 出メダルは 人数分で割るのではなく

全部自分の収入になるのです

リターンが多いので、代打ちを依頼します

それがたまらないので、やる人がいますね

その反面 リスクが非常にあります

ハイリスク & ハイリターン

代打ちを依頼するとなると、その人が打つ投資額も自分持ち

そして、自分の投資額も当たり前ですが、自分持ち

バジリスク絆という台をもし 二人分の投資で入って

代打ちに時給を払って  もしも

二人とも ツモれなかったら・・・・

大負け確定でしょう・・・・

どちらかが6をツモったら、代打ちに閉店まで回してもらってもいいし

そこは自由です 自分が6を回したいなら回すし

回してもらってる間に いい台がないか店内ウロウロでもいいですし

そこは自由気ままに行けますね

回してもらってる間に、自分もいい台をゲットできたら

大勝ち + 大勝ち なんてこともありえますからね

代打ちって結構、物騒だなぁーと思う人がいるでしょうけど

全く違ったやりかたも、あるんです

朝1イベントで早くから並んでもらうのではなく、

昼くらいに、自分がハナハナとかでも、4以上はありそうで

もしかしたら6あるかな?

そういうときに、昼休憩したら勿体無い、ちょっとの時間でも回したい

しかし、空腹の我慢ができない

とそういうとき、いい台をツモれてなくて、店内をウロウロしてて

暇そうな人に 1時間1000円で 代打ちを依頼すればいいのです

その人も打つ台がなく 暇なのでよろこんで承諾してくれるでしょう

その人が1時間くらいなら、ジュース一本でもいいよっ

そういう場合もありますので、そういう代打ちもあります

スロット打つ人は、食べるのを我慢して打つ そういう人も結構いるでしょうけど 笑

僕は ハナハナで あっても4までだろうと思うときは、昼休憩とります

さすがに6あるかも挙動だと、閉店まで回しますけどっ

他に僕が 代打ちを頼むときは

ちょっとした買い物に、休みの時にしか行けないとかで頼むことがあります。

そのときは3時間回して欲しいから3000円でいい?

そして快く承諾してもらえることがあったり、3時間はちょっと無理

とか断られることがあります

普段から仲良くしてて、信頼のある人にしか頼めないですが

もしも、代打ちをしてもらって、その人が勝手にやめて換金する

そういうことがないように、ちゃんと連絡先も知ってて、常識のある人に依頼をしないとだめですよ

ここで代打ちとは、どんなものかわかって人に頼んだら、出玉を持ち逃げされたー

って言われても 僕は責任とれませんっ

大昔の4号機のときは

結構流行ってました

開店前から並んで、閉店まで打つ

それの繰り返しの人達がいたから

代打ちが結構ありました

なんせ良い台が取れたら その人の勝ちなので

あとはのんびりと みたいな

疲れてちょっとだけ回して欲しいとかだと、かなり使えると思います

だって、回すほうも1時間回すだけで1000円ゲットなんですから

スロの実践結果に行く前に

カテゴリーの 暇つぶしに行くかもです

これは ぜひぜひ見てほしいです

よろしくお願いします

 

 

ハナハナスロッター
今日もありがとうございました

 




1日一回 ポチッとすると ハナハナスロッターが大変よろこびます!!!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

他の人のランキングも見れます!!! ハナハナスロッターのランキングも見れます。



みなさんのスロでの 面白い話 大勝ち 大負け 不思議な話 等 なんでも構いません 自分はブログやSNSをやってないけど 人に聞いてもらいたいっ そういう方がいたら ぜひぜひ エピソードお待ちしてます このブログにて 書かせてもらいます! 画像等もありましたらお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

18年間副業スロットでの年間平均収支+100万オーバーの ハナハナスロッターと申します! スロではオカルト要素満載ですので、ご了承ください。 スロでの実践結果、スロの昔話、独り言、ネットでの買い物等を 書いていこうと思ってます。 よろしくお願いします。